品質のこだわり

Quality Commitment

丸豊の振袖が選ばれ続けている理由
~丸豊が自負する「最高品質」と「こだわり」~

丸豊にて振袖をご覧いただいた方に、よくいただく言葉があります。

  • ◯ 振袖がどれもオシャレで、他のお店とはどこか違いますね。
  • ◯ 振袖に合わせてもらった帯がとてもいい。他のお店では追加料金が発生すると言われた。
  • ◯ 小物がどれもオシャレで可愛い。合わせ方もとても良かったです。
  • ◯ 詳しくは分からないが、価格の割にはよく見える気がする。

など、上記のお言葉は一例です。
丸豊で振袖をご覧いただいた後、他のお店の振袖も見てみたいと一旦は
保留になっても、ほとんどの方が「やはりこちらで・・・」と言って、
お戻りいただき、ご成約をいただいていることが何よりの証拠です。

なぜ、このようなお言葉をいただけるのか?
その理由をお伝えします。

丸豊の振袖「最高品質」

お嬢様のご成人・・・ご両親様にとって感慨深いものがおありかと存じます。
たくさんの愛情を注いで育ててこられた最愛のお嬢様に、今後の人生に幸多かれ・・・
このようなお気持ちかと思われます。
成人式ではお嬢様を最高の振袖で祝っていただきたいと存じます。
丸豊が自信をもってご提供する振袖の彩りと匠の技の一部をご紹介いたします。

品質のこだわり

手描き友禅

手描き友禅は、宮崎友禅斎に始まる伝統的な防染技法に基づいた芸術形式です。この繊細な工程では、糸目(糸で絞る技法)を使って染料が広がるのを防ぎながら、布に直接デザインを描きます。そのためには多くの熟練職人の手が必要とされ、一枚の布が作品として完成するまでには、数々の複雑な工程を経ます。

京友禅と加賀友禅がこの技術の代表例であり、それぞれに特有の美的特徴と技法があります。京友禅は色彩が豊かで柔らかな印象を与えるのに対し、加賀友禅は色使いが控えめで精緻なデザインが特徴です。どちらも高度な技術と繊細な表現が求められるため、日本の伝統工芸として高く評価されています。

丸豊では、特に成人式などの記念すべき日にふさわしい豪華で優美な振袖をお客様に提供するために、京友禅も取り扱っています。当店の京友禅には、最新のトレンドを反映した現代的な色柄のものから、古典的で時間を超えた伝統的な紋様が施されたものまで揃えております。丸豊の京友禅振袖は、最先端の色柄から10年・20年が経過しようと変わらぬ本物の伝統紋様ものまで、揃えております。

手描き友禅

絞り染め

絞り染めは、布を糸で縛ったり、縫い締めたりして、染料の浸透を部分的に防ぎながら色をつける伝統的な技法です。この手法によって生み出される模様は、染められない部分が独特のデザインを形成します。絞り染めの技術は、世界中で古くから行われており、各地域で独自の発展を遂げてきました。

特に日本では、室町時代から安土桃山時代にかけて発展し、絵画的な美しさを持つ模様が人気を博しました。「辻ヶ花」と呼ばれる技法は、その代表例で、複雑で芸術的な柄が特徴です。また、「疋田(ひった)」や「鹿の子絞り」といった技法もあり、これらはそれぞれ異なる方法で絞りが施され、独自の美しさを持っています。

丸豊では、これらの伝統的な絞り染め技術を尊重し、特に「辻が花」の柄を中心に取り扱っています。「辻が花」はその可憐でありながら豪華な表現が魅力で、多くの着物愛好家から高い評価を受けています。これらの絞り染めの着物は、特別な日の装いとしてだけでなく、ファッションとしても楽しむことができます。

丸豊では、絞り染めの着物を選ぶ際のアドバイスや、どのように着こなすかの提案も行っており、お客様一人ひとりの魅力を最大限に引き出すためのサポートを提供しています。絞り染めの着物は、その製作過程においても非常に手間がかかるため、完成する各作品はまさに芸術品。それぞれの着物が持つ独特の風合いと模様は、着る人の個性を引き立て、特別な存在感を放ちます。

絞り染め

金彩

金彩とは、金やその他の貴金属を使用した装飾技法で、古代から権力者や貴族の間で高く評価されてきました。この技法は、衣装だけでなく、陶器、食器、装飾品など多岐にわたるアイテムに応用されていますが、特に着物に施される金彩は、日本の伝統美を象徴するものとして知られています。

着物における金彩は、純金箔、純銀箔、プラチナ箔などを使用して布地に豪華な模様やデザインを施します。これらの金属素材は、着物に独特の輝きと高級感を与え、特別な場面での装いを一層引き立てます。装飾の配置や量、デザインの選択に職人の繊細なセンスと技術が求められ、その質と美しさが最終的な作品の価値を大きく左右します。

丸豊では、金彩技法を駆使した着物の中から、ただ豪華なだけでなく、品格と調和を兼ね備えた作品を厳選して提供しています。例えば、純金箔を用いた場合、その光沢は圧倒的な存在感を放ちますが、それを適度に抑え、周囲のデザインや色と調和するよう心がけています。

職人たちは、伝統的な技法を守りつつも、現代のファッションセンスを取り入れ、独自の創造性を加えることで、一枚一枚が芸術作品とも言える着物を生み出しています。

丸豊で取り扱う金彩は、その緻密な装飾と高い芸術性で知られ、着る人の個性や美しさを引き立てます。

金彩

刺繍

日本の刺繍技術は、特に色彩の豊かさと精緻なディテールが際立つ点で知られています。使用される糸の種類にもこだわり、絹や金糸など、様々な素材を使い分けることで、作品に深みと質感をもたらしています。また、刺繍によって表現される模様は、自然をモチーフにしたものから幾何学的なデザインまで多岐にわたり、それぞれが繊細かつ緻密な技術で仕上げられています。

丸豊では、振袖に施される刺繍の美しさを特に重視しています。振袖という特別な衣装において、刺繍はただの装飾を超え、着る人の個性や美しさをさらに引き立てる要素となります。私たちは、振袖全体の色や柄のバランスを考慮し、その中で刺繍が最も美しく映えるように慎重に選定しています。そのため、一つ一つの振袖に施される刺繍は、単に美しいだけでなく、全体のデザインと調和し、着物の豪華さと精緻さを最大限に引き出しています。

刺繍

丸豊 品揃えのこだわり

和遊館丸豊の振袖はすべて自信をもってオススメできるものだけを取り揃えております。
そのため、丸豊は毎月各産地・各メーカーをまわり、仕入れを行っております。
しかし、時には1~2枚しか仕入れをしないこともあります。なぜなら当店が満足いかない振袖を皆様にオススメをするわけにはいかないからです。
僭越ながら、丸豊は各産地・各メーカーからは仕入れにうるさい着物屋として名が通っています。
振袖を当店で決めていただければ・・・という気持ちは一切ないことを誓います。
一生に一度の成人式でお召になる振袖・・・
その晴れ着・振袖に自信が持てないものを、やはり丸豊はご提供できないのです。

丸豊のこだわりとして申し上げる、皆様への誓い

  • 丸豊が心よりおすすめできる振袖のみをご提供いたします。
  • 単なる流行にとらわれず、本物の振袖をお届けいたします。
  • いつでも最新の振袖のみを取り揃え、お選びいただけます。
  • 振袖だけでなく、帯や小物に至るまで高品質のものだけをご提供いたします。
  • お嬢様のご成人が一生の想い出に残り、「この振袖で良かった」と思えるものを
  • ご提供いたします。

お電話でのお問い合わせはこちら

豊橋店

0532-26-2601

【営業時間】 平日9:30〜16:30 / 土・日・祝日9:30〜17:30

【定休日】 毎週 火曜日・水曜日

【営業時間】

 平日 9:30〜16:30

 土・日・祝日 9:30〜17:30

【定休日】

 毎週 火曜日・水曜日

田原本店

0531-22-0071

【営業時間】 10:00〜17:30

【定休日】 毎週 火曜日・水曜日

【営業時間】

 10:00〜17:30

【定休日】

 毎週 火曜日・水曜日

2024年 6月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
臨時休/豊橋
臨時休/田原
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29

定休日

instagram youtube facebook x
ご来店予約 お問い合わせ